研究・開発したい

産学連携事業

大学の研究成果の企業への移転や、産学公連携による共同研究等を積極的に進めるコーディネート機能を強化し、新商品・新技術の創出を促進することにより、競争力のあるものづくり技術の育成を図ります。

産学連携スタート支援補助金制度

産学連携による研究開発や技術開発を促進するため、共同研究等に必要な費用の一部補助を行います。

補助金案内ページ(準備中)

国や神奈川県、相模原市の補助金の情報を掲載しています。

(株)さがみはら産業創造センター(SIC)

企業・研究機関・行政機関をつなぎ、研究・技術開発をサポートする「さがみはら表面技術研究所」や、産業用ロボットの導入・活用を中心とした『ものづくり企業の生産性向上』を支援する「さがみはらロボット導入支援センター」等の情報が掲載されています。

かながわ産学公連携推進協議会(CUP-K)

複数の大学や公的支援機関が協力し、企業が抱える課題を解決することを目的として設立された「かながわ産学公連携推進協議会」は、企業に対し複数の大学から最適な研究者、研究成果の紹介、大学の産学連携室(リエゾンオフィス)と公的支援機関のコーディネーターによる大学の研究者とのマッチングを支援しています。

(地独)神奈川県立産業技術総合研究所(KISTEC)

(地独)神奈川県立産業技術総合研究所では、他の支援機関や大学、金融機関等と連携し、企業の技術支援を行っています。

国立研究開発法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)

持続可能な社会の実現に必要な技術開発の推進を通じて、イノベーションを創出する国立研究開発法人です。

 

 

 

 

上に戻る