相模原マドレーヌ

相模原の大自然の恵を豊富に受け、スクスク育った農産物でマドレーヌを作り上げました。緑茶、七味、ゆず、きな粉、苺、ココア、よもぎ、ほうれんそう等々。
多種多彩な相模原の農産物を使用した、多種多彩の味のマドレーヌ。季節限定のものを含めると30種類以上のマドレーヌを販売しています。
それぞれの素材の味を大切に、焼き上げました。
相模原市民のお土産や手土産として活用して頂ければ幸いです。
【西洋菓子 海援隊】HPへ
【産業あるある情報】HPへ








西洋菓子 海援隊 店舗紹介

西洋菓子 海援隊(せいようがし かいえんたい)

相模原市内の隠れた農産物を利用したマドレーヌやお酒のお友になる、おつまみクッキー、胡麻や生姜を使用した健康を考えたマドレーヌ。
多種多彩の創作焼き菓子をお楽しみ下さい。

その他のおすすめ商品

■佐野川の緑茶マドレーヌ

相模原市と山梨県との県境に、佐野川と言う地区が有ります。
大地の恵みに富んだ地区で、のびのびと育った茶葉を譲って頂きました。
濃霧のなかで育成され品質が高い味、
もちろんカテキン酸もタップリです。
佐野川の茶畑お茶100%で焼き上げました。

( 佐野川茶生産組合様 緑茶100%使用 )

■相模の国のロールケーキ

相模原市麻溝台地区に美味しい卵を生産しているお店があります。
その元気な卵の味を大切にして、焼き上げたロールケーキです。

( 昔の味たまご農場様 鶏卵使用 )

■津久井在来大豆きなこクッキー

相模原市津久井地区唯一の地大豆 “津久井在来大豆”があります。
希少な津久井在来大豆100%のきな粉。
そのきな粉の香りを閉じ込めて、じっくりと焼き上げました。
きな粉好きにはたまらない美味しさです。
“ 津久井在来大豆 ”はうまみ成分のアミノ酸や糖分が豊富で
味深い大豆です。
甘みと豊かな香りが特徴です。

( 豊国屋さとう酒店様 津久井在来大豆を100%用いたきな粉使用 )

■虹色とんがらしマドレーヌ

相模原市下溝地区に、相模福祉村「虹の家」と言う学園があります。
その学園の生徒さん達が、精魂込めて七味唐辛子を製造しています。
材料は、唐辛子・みかん・青のり山椒・黒ゴマ・白ゴマだそうです。
農芸グループが無農薬で栽培し、それぞれ夏から秋にかけて
収穫し、その後加工していますとお話しされていました。
ピリ唐のマドレーヌ、相当変り物ですがクセになる味です!

( 虹の家様 七味唐辛子使用 )

■桑茶マドレーヌ

相模原市緑区鳥屋地区に昔から伝わる桑茶。
絹の道(シルクロード)と共に津久井に広まったそうです。
腸内で糖分の吸収を抑える効果も有ると言われています。
飲みすぎた後の気になる糖分。
桑茶を合わせて飲めば糖分もシャットアウトされるそうです。

( 鳥屋産の桑の葉茶使用 )

商品紹介など

  • 紹介画像6
  • 紹介画像7

閑静な住宅街の中にたたずむお店ですが、職人さんのお菓子作りに対する情熱は誰にも負けません。
素材を生かし、甘さ控えめで素朴なケーキやクッキーを作り続け、今もさらなるチャレンジを続けています。
上品な女性オーナーとこだわりのケーキ職人さん2人で頑張っています。

【その他の商品紹介】
・お酒に合うクッキー
 お酒が好きで甘いものが苦手な大人向けに焼き上げたクッキーです。
 噛めば噛むほど味が生まれ、のどの奥から香りが込み上げてきます。
 是非ともワインやビールと一緒におつまみ感覚で召し上がり下さい。

・自家製ジャム
 海援隊では自家製ジャムも販売しています。
 季節によっては10種類以上にもなり、すべて手作りです。様々な季節の味をお試しください。

・国産米粉製品
 小麦粉アレルギーの方でも安心して洋菓子を楽しんで頂けるように、
 小麦粉の代わりに国産の米粉を使っ た製品を製造しております。
 詳しくは「海援隊HP」をご覧ください。

店舗名  : 西洋菓子 海援隊(せいようがし かいえんたい)
電話番号 : 042-757-1187
FAX番号 : 042-757-1187
住 所   :  神奈川県相模原市中央区共和1-13-7-102
アクセス :  JR・淵野辺駅南口から徒歩10分 新田神社そば
定休日  :  木曜日・第1水曜日(臨時休業あり)
営業時間 : 11:00~19:00.
HPアドレス:  【西洋菓子 海援隊】HP
         【産業あるある情報】hp

地図

▲topへ     中央区 店舗地図→

商品・価格・店舗情報等の内容に変更が生じる場合があります。
詳細につきましては各店舗にお問い合わせください。