アトリエ天野泰子

アトリエアマノヤスコ


桐の花をあしらった着物をワンピースにリメイクしました。手描きの桐の花に金糸で刺繍をほどこした手の込んだ素材を使って、華やかなドレスにしました。クリスマス、年末年始のパーティやお招ばれなどのお席に最適と存じます。
所在地〒252-0216 相模原市中央区清新5-5-16 101号室
TEL080-4874-6973 若しくは
080-3458-9156
URLhttps://minne.com/amanoyasuko
MAILatelieramanoyasuko@gmail.com
営業時間10:00~17:00
定休日金・土・日

詳細情報

ご覧頂きありがとうございます。天野泰子と申します。私は注文服のパターン作りから縫製まで延べ30年ほど携わって参りました。
当ストアではアンティークの着物生地をリメイクした婦人服を制作販売しております。
和服の緻密で繊細な生地を用いながらも、機能性を備えた動きやすい洋服を目指しています。着物のぬくもりを大事にしながら、モダンで美しい洗練された和洋折衷スタイルを提案していきたいと思っております。

インターネットを中心に営業しております。
アトリエにご来訪いただく際は事前にお電話かメールでご連絡をお願い致しております。
宜しくお願い致します。

金糸と銀糸の織り柄のジャケットです。
衿ぐりから胸元にかけてたたんだタックとやや広がった八分袖が、華やかさとおしゃれ感を出しています。
柔らかいながら張りがあり、シルエットがとてもキレイに出て体型カバーをしてくれます。
アクセサリーや合わせる服しだいでフォーマルからカジュアルまで活躍する一着です。

留袖を用いた黒地花柄のワンピースです。図案化された草花の構図が日本の生け花を連想させる印象深いワンピースです。
ウエストにゴムを入れブラウジングして着用します。そのため着崩れせずウエストからヒップのラインがタイトにフィットします。
きれいなシルエットになります。
年末・年始のパーティ、お招ばれやオシャレな街着にいかがでしょうか。

気品あふれる古代紫の生地を、アンサンブルドレスに仕立てました。優雅な袖つきショールがついています。
模様は麻の葉柄の地紋の上に鹿の子絞りを施した凝ったものを使いました。
格調高いにも関わらず、素材が正絹ですので着ていて疲れません。
肩もウエストも紐で絞るタイプですので、多くの方にお召し頂けるデザインでございます。
パーティーやディナー等華やかな御席やフォーマルにぴったりですし、普段使いをしても結構なお品です。

恥ずかしながらわたくしの写真です。

アクセス

〒252-0216 相模原市中央区清新5-5-16 101号室

更新履歴

2016.08.23

電話番号・営業時間・定休日を更新しました。


店舗・企業等の掲載内容に変更が生じる場合がございます。
営業内容等の詳細につきましては、各店舗・企業にお問い合わせください。