永進テクノ(株)が「かながわ経済新聞」に掲載されました

2019年7月号の【かながわ経済新聞】に永進テクノ(株)(相模原市緑区下九沢1630-2)が紹介されました。

■【産業あるある情報】 永進テクノ(株)

「エコイット」が中小企業庁長官賞 県央地区唯一の選出

独創性や性能などが優れた環境装置・技術を決める今年度の「優秀環境装置表彰」(日本産業機械工業会主催、経済産業省後援)で、永進テクノ(相模原市緑区下九沢、TEL042.773.6238)が製造販売する浮遊物・浮上油回収装置「エコイット」が中小企業庁長官賞を見事受賞した。今回、県央地域の中小企業としては唯一の選出となった。

同製品は工作機械の”血液”ともいえる切削機などを正常な状態に保つための装置。切削液は金属加工時に不可欠なものだが、繰り返し使っていると、油や金属くずといった不純物が混ざった状態で腐敗、やがては加工精度にも影響する。

そこで「エコイット」が、不純物を掃除機のように吸引し、切削液や工作機械のっタンク内を清潔にする。

2009年7月の発売以来、累計販売1400台を達成。国内のみならず台湾や中国、ベトナム、タイなどでも使われている。参考価格は70万~80万円。

同社は「当社の『エコイット』の存在を知らない企業もたくさなりますので、受賞を機に認知度をもっと高めていきたいです」(担当者)と話していた。

(かながわ経済新聞7月号6面掲載)

パーマリンクをブックマーク

コメントは受け付けていません。