(有)NDSエンジニアリングが「かながわ経済新聞」に掲載されました

2020年9月号の【かながわ経済新聞】に(有)NDSエンジニアリング(相模原市中央区田名5407-2)が紹介されました。

■【産業あるある情報】 (有)NDSエンジニアリング

小型で縦・横置きが可能 壁掛けできるUV殺菌装置開発

 NDSエンジニアリング(相模原市中央区田名、042.760.2789)は、卓上型で壁掛けもできる紫外線(UV-C)ランプ内蔵の空間除菌装置「エア美人」を開発した。

 装置内部のファンが室内の空気を取り込み、内臓されたパナソニック製紫外線ランプ(15ワット)から生み出される「殺菌線」が、ウイルスのDNAを破壊する。16畳の部屋なら8時間程度できれいになるという。

 「効果が実感できなかったら返品してもらってもよいと思うほど、自信があります」(長岡哲也社長)とする力作だ。室内のデザインに合わせ選べるカラーバリエーション(ピンク、ブルー、シルバー)も特徴。縦・横置きに対応し、専用金具を使用すれば壁掛けができる。

 紫外線ランプは新型コロナウイルス対策にも有効とされ、米ニューヨークの地下鉄では車両の消毒作業に採用されている。同社では「(ウィズコロナ時代で)除菌装置はなくてはならない存在になります」(長岡社長)としており、換気できない環境下にある小規模飲食店やオフィス、家庭でのニーズがあると見込んでいる。価格は5万6000円。月300台の販売を計画する。

(かながわ経済新聞2020年9月号5面掲載)

パーマリンクをブックマーク

コメントは受け付けていません。